キラキラ しゅわな空☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 声のパワー☆

<<   作成日時 : 2011/06/30 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

6月ろう者学セミナーの内容で、

大事なこと忘れていた


「声のパワーについて」


ろう者と聴者が一緒に会議をする時のこと。


ろう者が手話で意見を述べているとき、

突然、聴者が声でさえぎるように意見を述べたら

みんなそっち(聴者)の方をを振り向いて

聴者の方の意見を聞いてしまう。


つまり、ろう者がどんなに一生懸命手話で意見を述べていても

聴者がたった一言でも声を出した瞬間、ろう者はさえぎられてしまう

ということだ。


つまり、手話は「声のパワー」に負けてしまうというのだ。



まさしく、先日参加した城東地区幹部研修会の分科会もそうだった。


私の地域以外の聴者は全員「声だし」手話だったから


なんか聴者主体の会議のような感じだった。


私の地域の会議でもそうだ。


一人が声だし手話をしてしまうと

それにつられてなのか、それが当たり前というような雰囲気で

聴者はみな、声だしになってしまう。

声なしは私だけ・・・変な奴だと思われていたかも。



私は、会議は声なしで統一した方がいいと思う。

ろう者と同じ条件でやるべきだと思う。



・・・で、今日は地域での会議だったんだけど


あれれ???


一人以外は、みな声なしで手話がんばっていたよ!!


どうしたのかな?



でも、なんかうれしかった。


それと、声なしの方がろう者と聴者が分裂せず、

声でさえぎられることもなく

一人一人の発言をじっくり見ることができて


とっても気持ちよかった。


いつも、会議の後、頭も心もぐたぐただったけど

今日は、スッキリしている。


このまま、残りの一人も頑張って

全員で声なしで会議ができればいいな・・・

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
みんな、気持ちが通じたのかな?
でも・・・記録はつらい誰も手話を読んでくれない。目で見て頭で変換して日本語にして文字で書く・・・ベテランさんならなんてことないんだろうけどね。つらいといっても記録を取らないわけにはいかないから。でも・・せめて「手伝おうか?」みたいな声をかけてほしいな孤独って感じだよ〜
アンパンマン
2011/07/04 19:50
アンパンマン さんへ☆

はじめまして。

誰も手話を読んでくれずに自分一人で手話をみて記録を取るなんて・・・ありえません
そんなこと聞いたこともありません。
ビックリしました

誰も手伝ってくれないのは何故なんでしょうか?

最終手段としてビデオ撮りして後でまとめるって方法も
ありますが・・・大変ですね
せとちゃん☆
2011/07/04 20:12
早速のコメントありがとうございます

せとちゃんさんの地域はこのようなことは無いですか?ぜったいない???ぜったい?
みなさん協力し合っていますか?
私が思うに、ベテランになればなるほど、初心を忘れるのではないかな?新人が来ても、自分と同じレベル・・・ものさしで見てしまうからなのかな。
それとも、他人のことは知〜らないってか?
新人さんには手を貸してあげるべきなのに・・・・

こんな私は甘ちゃんでしょうかね
アンパンマン
2011/07/04 20:41
「ぜったいにない?」と聞かれると・・・・

全てを把握しているわけではないので「絶対」とは
言いきれないけれど・・・

でも、ふつう記録を頼むときは必ず読み取りをやってくれる人も同時にお願いしていますね。

アンパンマンさんは、甘ちゃんではなく普通で当たり前の考え方だと思いますよ。

ただ手伝ってくれない人は、気付いていないだけってこともあるので、素直に「一人じゃ無理なので手伝ってください。」って言ってみたらどうですか?

それでも拒否されたら、その人は問題ありですよね。
アンパンマンさんへ☆
2011/07/08 00:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
声のパワー☆ キラキラ しゅわな空☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる